二重のクリニック選びのポイント

美容整形手術を行う上で大切なのは信頼できるクリニック選びからです

クリニック選びに欠かせない6つの要素

クリニックは清潔か

当たり前のことなのですが、手術室の清潔さは重要な要素です。見た目がキレイな手術室では意味がありません。

定期的な滅菌処理など行われていて通常の医療基準にそった環境があるかなど、クリニックによっては「クリーンルーム」を設備していて、空気の浄化を徹底して行っているところもあります。せっかくのキレイな二重になるための手術をしても眼の病気にでも感染したりしたら大変です。

二重のアフターケア

いくら技術やセンスが良くてもやはり思った通りの仕上がりにならないこともあります。その場合もしっかりと修正をしてくれることも必要です。

埋没法の場合などでもしもラインが取れた場合の保証があるのかと言うことも確認してください。ただし埋没法の場合は闇雲に保障があるからと言って何度も糸を掛けるのは、まぶたをい傷めることになりますので危険です。キレイになるための処置で、逆に病気になっては何の意味もありません。

二重のカウンセリング

最初にカウンセリングに対する費用ですが、これはある程度は掛かると思ったほうが良いでしょう。医師の診察が無料と言うのは虫が良すぎますよね。相談する方も真剣なのですから、対応する方も誠実に相談に応じてほしいですものです。

カウンセリングは一箇所だけでなく複数のクリニックを受けた方が良いです。他の医療にも言えますが一箇所だけではそのクリニックがホントに良いクリニックか比べることが出来ませんよね。

妥協しないで複数のクリックを受ければ適切な医師を判断することも出来るようになってくるでしょう。それにもし問題が起きたりしたときでも直ぐに違うクリニックに相談できますので、そのような意味でもカウンセリングは数箇所受けた方がいいでしょう。

クリニックによってはカウンセリングはドクターでなく、看護士やカウンセラーが行う場合がありますが、手術を行うドクター以外のカウンセリングはトラブルになりやすいです。不要な手術を勧めたり、判断を急いだり他の病院をけなしたり、それに人の話もろくに利かずに私に任せれば大丈夫というようなクリニックは避けた方がいいでしょう。

リスクを含めて手術内容などの説明が適切に行われているか?手術には良いことばかりではありまあせん。まったく腫れませんとか痛く無いですとかそんなことはありえません。

やはり手術なのですから二重の埋没法でも糸で固定しますが、やはり糸を埋め込むのしても切開は必要です。メスを使わないと言うクリニックもあります。デリケートな部分ですのを針で裂くのですからどうしてもダメージは残ります。

二重まぶたの料金表示

ほとんどの人の場合料金は気になりますよね。料金の表示がハッキリしていると安心ですね。しかし料金だけでクリニックを選ぶのは避けたほうが無難です。

同じ手術でもクリニックによっては金額が異なってきます。やはり広告費を沢山使っているクリニックは料金が高めのようです。基本的には美容整形は健康保険が適用されませんので、その料金はクリニックの言い値になってしまいます。

料金の説明もハッキリしていることも大事です。実際に行ってみたらビックリするような料金を請求されたと言うことも聞きます。

アフターケアーや保障についてもちゃんとした説明をしてくれるところを選びましょう。後で追加料金を請求されたりすることもあるみたいですのでしっかりと確認しましょう。

美容整形の手術って不安がありますが、直前になってやはり辞めたくなることもありますよね。そんなときでも快く応じてくれてるとかえって安心ですね。

二重の症例が多い?(ドクターの経験)

二重の症例が多いと言うのもひとつのポイントになります。その意味では大きなクリニックは当然症例が多いですね。症例が多いと言うことは当然キレイになるノウハウも豊富で経験もあると言えます。

規模の大きいクリニックは最新の設備や最新の医療素材もそろいやすくて大量に入手します。コスト面でも有利ということはありますね。それに多くの症例が医師の技術の向上にもつながります。

美容整形の中でも二重の手術(埋没法)はもっとも多い手術です。どこのクリニックの先生でもそれなりに、基本的な手術は出来るようです。しかし基本的な手術が出来るからと言って、腫れも少なく、美しいセンスのある形は幅にできて、満足良く結果が得られるには技術が必要です。

やはり一番大事な事は医師の技量でしょう。手術の技術はもちろん美しい二重のための美的なセンスが必要です。技術的な目安としては眼瞼下垂など目の手術でも最も難しいとされる症例が多い医師は経験が豊富でしょう。通常眼瞼下垂の手術は非常に難しい手術で、まぶたの状態に精通した医師によって施術されると言われます。

ただ医師によっては得意な手術もありますし、美容医療と言ってもさまざまな分野があります医師によっては眼科医で形成外科の研修を受けた先生は目の手術が得意と言うこともありますし、いくつも専門の分野を持っている医師もいます。自分が受ける手術を得意にしている医師を探しましょう。それに患者との美的センスが一致して意志がスムースに伝わることも必要ですね。

二重のクリニック選びのポイント

二重の美容整形クリニックは沢山あります。どこの病院へ行ったら良いか判断ができません。普通の病院は口コミでの評価で判断ができやすいかと思いますが、美容整形だと口コミだけでは判断が出来かねます。

日本人は整形手術をしたことを隠したい気持ちが強い傾向があります。その為、良いクリニックやお医者さんがいても、口コミではなかなか広がりません。

多数の美容クリニックが広告によって世間に認識されます。その為、高い広告費を掛けなければならない状況になり、当然手術の費用も並行して高くなります。
広告費を沢山かけている有名なクリニックが良いクリニックとは限りません。

芸能プロダクション提携、芸能人御用達など、広告に表記している言葉を信じ込むことはとても危険です。高い技術があるとは限らないからです。

安心安全を考えるならば、自分で直接クリニックに問い合わせる事をおすすめします。電話予約やカウンセリングの際にじっくり考えて判断する事が大切です。